今年の書き初め

新年あけましておめでとうございます。
本年もエルズをどうぞよろしくお願い申し上げます。
今年が皆さまにとって佳き年となりますように!

 

我が家の小学校6年生の娘は、新年早々書き初めを開始。
親子で選んだ今年の言葉は「一期一会」。
「まだまだこども」と思っていた娘も、4月からは中学生です。
きっと新たな出会いがたくさんあるはず!
その一つ一つの出会いを大切にし、成長していって欲しい、
という願いを込めて、今年はこの言葉にしました。
素晴らしい友人たちと出会うことができた6年間に感謝し、
学校が別々になってしまう友人とも、
長く大切に縁をつないでいってもらいたいと思います。

 

ところで、前回のブログでご紹介した沖縄でのお仕事。
現在も細く長く続いています。
細くというのは・・・
実は互いの予定がなかなか合わず、
昨年は本格的な活動がほとんどできなかったのです。
縁を切るのは簡単。
しかし、長く付き合うことは難しいし、とても大切なこと。
想いを実現させた、素敵な女性社長とせっかく出会うことができたのだから、
同じ女性として私にできる精一杯のご支援をしていきたいと考えています。
なかなか沖縄に行くことができなかった昨年を反省し、
 今年は年初めの1月中に沖縄に行く予定です。

 

書き初めは、何度も何度も書き直し、これまでにない素晴らしい出来栄えでした。
なんだか幸先のよいスタートが切れたと、親子でニッコリ!
親子共々、新たな出会いを大切にして、今年も一歩一歩前進していきたいと思います!

 

齋藤 智恵