夢はまずは書いたり話したりしてみよう

無趣味な私にとって唯一、趣味と呼べるかもしれないものは「ランニング・ウォーキング」です。

大震災と前職の退職をきっかけに長い間中断をしてしまいましたが、

最近では健康維持を兼ねてたまに多摩川沿いを歩いたり、走ったりしています。

 

 

そのきっかけは、以前にこのブログにまずは「3km走ります」と書いていたこと。

正直ずっとやってないことが気になっていました・・・(笑)

そして去年のゴールデンウィークにと書いていたので、だいぶ先になってしまいましたが、

今年の春に一緒に仕事をしているメンバーと駅伝大会に出ることになり、無事に3km走りました!

また、そのことを別の方にお話したことがきっかけで、

今は横浜マラソンの10kmの部にエントリー中です。

 

 

やりたいと思っていてもなかなかできないことやまだ漠然としていることでも

まずはやりたいと書いてみたり、誰かにその話をするだけでも

行動するきっかけになるのかなと、このことを通じてあらためて思いました。

 

起業や仕事という形で何かを実現したい時も同じかもしれません。

私自身、今やらせていただいているお仕事のいくつかも、

学生時代からずっと漠然とやりたいと言っていたことが思いがけない形で叶っていたりしています。

 

 

とはいえ、誰かを巻き込んで叶えたい大きな夢は、どこかのタイミングでしっかり覚悟を決めて、実現のためのロードマップをつくることも必要です。

そのときは我々にぜひご相談くださいね。

 

(林 真木子)